≪キリスト兄弟団大宮教会のホームページへようこそ!!≫

主にあって心から歓迎いたします。
 私たちの教会は、私たちを創られ、そして全世界を支配しておられるまことの神さまをたたえ、喜ぶことを第一としています。ぜひ教会にお越し下さり、ともに神さまに向かって賛美と祈りを捧げ、また神さまから私たちへの愛のメッセージである聖書のことばに、ともに耳を傾けましょう。
 礼拝を通してあなたの心に神さまの恵みが豊かに注がれ、神さまが与えてくださる慰めと平安を受け取ることができるでしょう。

≪今週のメッセージ≫

マタイ4:23-25

■メッセージ
 今日はマタイ4章23節から25節という3節だけという大変短い説教箇所となっています。その中でも特に23節に注目したいと思います。
「23 イエスはガリラヤ全域を巡って会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、民の中のあらゆる病、あらゆるわずらいを癒やされた。」とあります。ここではイエス様がガリラヤ全域を巡って何をされたか、三つのことが書いてあります。第一に「会堂で教え」、第二に「御国の福音を宣べ伝え」、第三に「あらゆる病、あらゆるわずらいを癒された」という三つのことを行ったことが記されています。この三つ、教育・福音伝道・癒しは、この当時はイエス様が行われましたが、イエス様が天に帰られて後は、その後の教会が続けるべき教会の使命であります。これが今日のテーマです。
 まず一番目の教え/教育を取り上げて行きたいと思います。イエス様は会堂で何を話されたかと言いますと、あくまで旧約聖書を解説しながら「天の御国」のメッセージを明らかにして行く、という説教でした。しかしイエス様の説教というのは、福音書のどこを見ても民衆はその教えに驚いています。それは語られた言葉が恵みと権威に満ちていて、聴く者の生き方を揺さぶるものだったからです。
 では二番目の福音伝道の大切さについてですが、ここではその福音とは何か、そのよい知らせとは何か、を四つのポイントに分けてお伝えしたいと思います。
 まず、一番目のポイント。それは神があなたを愛している、ということです。
 第二のポイント。それは神様があなたは罪人だと教えているということです。聖書は罪の根本は、人間が神から離れ、神を不要とし、神に背を向けたことが罪だと語っています。つまり神を神と認めないことが罪なのです。
 第三のポイント。それは私たちに罪からの救いがもたらされ、神の愛の中を再び生きることができるようになることです。しかし、そこには尊い犠牲が必要でした。神様は罪ある人間をもう一度清い存在とするために、罪の犠牲を用意されました。それが罪なき神の子イエス・キリストの十字架の死です。本来人間が受けなければならない罪の裁きをご自分のたったひとりの子であるイエスに罪の裁きを受けさせ、十字架で死なせてくださったのです。
第四のポイントは、このキリストの十字架による犠牲の恵みを心に受け入れることです。さらにキリストは死んで終わらず、何と死んでから三日目によみがえられました。そして、私たちがやがて死んで終わらずに永遠の命を与える方であることを約束なさったのです。第四のポイント、それはこの神の子、救い主イエス・キリストを心に受け入れることです。
 そして三番目のわざ、癒しについてお伝えします。病からの癒しの恵みには、もはや死もなく、 悲しみ、 叫び、 苦しみもない(黙21:4)と言う天国の前味があるのです。ただしこの地上における全ての病が癒される、と言うことではなく、そこには深い神様の摂理があると思われます。しかし、私たちはこの天国の前味を味わわせてくださる癒しの恵みの信仰をも忘れてはならず、ですから体の病、心の病になっても簡単に諦めず、神の癒しを求めてください。その時に神様は深い御心の中で、最善に応えてくださいます。
 ここまでイエス・キリストがなされた教え・福音伝道・癒しという三つのわざの大切さについて語ってきました。そして初めに語りましたが、イエス・キリストが天に帰られた後、弟子たちから始まって今に至るまで、これらが教会のなすべき使命として続いているのです。この教育・伝道・癒しを含む牧会がもし優れていれば、きっと教会に人々が押し寄せてくるのではないでしょうか。教会の良いうわさが地域社会に広がる、人々は誘い合わせて教会にやって来る。キリストのみわざが現される。人々がキリストにつき従う。というこの23節から25節にあるような理想的な循環が始まります。たとえ今はそうでなくても、すべての教会がキリストにあって既に世の光、地の塩なのです。それがさらに光り輝くような、息づくビジョンを持って共に歩んで行こうではありませんか。


≪集会のご案内≫

☆キッズクラブ 毎週日曜日 9:30-10:15
☆主日礼拝 毎週日曜日 10:30-11:15
☆恵みの分ち合い 毎週日曜日 11:15-11:45
☆祈り会 毎週日曜日 11:45-12:00

Designed by CSS.Design Sample